Tabisuke Tabizo | Brother Jog Fitting

Brother Jogの着用方法
各パーツ

ショルダーハーネス

ウエストベルト

X-Fit

着用方法

① ショルダーハーネスのゴムをゆるめにして両肩にかける。

② ウエストベルトのバックルを締めて、ウエスト部を調整する。

③ ウエストの調整後、肩口のゴムを引いて左右のショルダーハーネスを調整する。

④ 最後に、左右のX-Fitのコードを締めて、さらに身体に密着させてフィッティング完了。
X-fitのフィッティングはコードを通すハトメの位置を変えることで3段階に調整できます。最適な位置にコードを通してご使用ください。

X-Fitのコードエンド

X-Fitの調整後、付属のコードエンドを取り付けてコードが抜けないようにします。
コードが長いようなら、カットしてからコードエンドを取り付けてください。

① コードをカバーするパーツを先にコードに通す
② コードの先端にロックパーツを噛ませる
③ 2つのパーツを軽く合わせたら、カバー部分を持ってコードを引っ張る。2つのパーツがパチンとハマれば完成です

※コードエンドは一度ロックすると外れません。コードの長さを再調整する場合はコードをカットして、新しいコードエンドをご使用ください。

※洗濯機で洗濯する場合は洗濯用ネットに入れてください。

※製品の特性上、ランニング中に擦れてウェアが傷む可能性があります。ニット素材など柔らかい生地の場合は特にご注意ください。

関連商品